おはようございます(^ ^)

 

 

気持ちの良い朝ですね。

 

 

今私は、仕事を二つしています。

二足のわらじと言えるほどではありませんが、週3回セラピストとしてもみほぐしの仕事をしています。

 

 

この仕事は前職の仕事の合間に出来る仕事として始めて、
今現在も続けています。

 

 

もう一つの仕事は手相鑑定です。

 

 

手相にはこんな鑑定もあるんですよ!

 

 

そんな風に知ってもらえたらと始めた鑑定です。

 

 

昨年の今頃から始めましたが、

対面と写真鑑定を含めて、300人以上の方から鑑定のご依頼をいただきました。

 

 

誠にありがとうございます。

今後とも鑑定の質を考えて、一人一人に十分な時間をもって鑑定できたらと考えております。

 

 

 

私自身

 

 

 

この数年

 

 

 

変化に富んだ生活をしてきました。

 

 

 

以前の私では考えられないこともしてきました。

 

 

 

今でも模索中です。

 

 

 

選んだことから

 

 

 

どんな可能性が生まれるのか?

 

 

 

そのプロセスを今は楽しいというか

 

 

 

思い通りにならないことは多々ありますが、

 

 

 

どうそれを起動修正したり、自分が新しい角度で見直していくのか

 

 

 

検証中でもあります。

 

 

 

よく質問されます。

 

 

 

「どうしてそんなに迷いがないんですか?」

 

 

 

迷いだらけですよ(^ ^)

 

 

 

でも

 

 

 

迷った時が本当の迷いとの出会いです。

 

 

 

それまでは自分の中で作り上げた、想像の中の迷いです。

 

 

 

本当の迷いと出会ったら、迷えば良いんじゃないですかね(^ ^)

 

 

 

単純すぎますか?

 

 

 

危機管理とか、いざって時の準備も必要だって思うかもしれませんよね。

 

 

 

私はその考え自体がどちらかと言えば、
ネガティブな思考に無意識のうちに進むような気さえします。

 

 

 

ダメならダメで、次を考えましょう。

 

 

そんな軽い感じですよ(^ ^)

 

 

 

知識があっても実行できるかどうかは別だと思っているので。

 

 

これから「三足のわらじ」にしようか考え中です(^ ^)

 

 

 


カテゴリー: その他

0件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください