こんばんは。

 

 

 

 

スーパーボウルを生放送で観ました。

 

 

 

 

結果から言うと、応援していたロサンジェルス・ラムズは負けてしまいました。

 

 

 

 

史上最高のQB(クゥオーターバック)との呼び声高い、トム・ブレイディー率いるニューイングランド・ペイトリオッツがスーパーボウル最多制覇の6度目の栄冠に輝きました。

 

 

 

 

やはり試合巧者であり、この18年間で9回もスーパーボウルに出場しているペイトリオッツがかなりラムズの攻撃陣対策をしてきたのと試合プランを準備してきたのがわかる試合でした。お互いの守備が素晴らしく、スコアーも低い試合にはなりましたが、最後の数分間まで勝利の行方がわからない、ふさわしい試合でした。

 

 

 

 

奇しくも、17年前に当時無名だったトム・ブレイディーがチームにスーパーボウル初制覇をもたらせた、その時の相手がラムズでした。あれからまだ現役のブレイディー、「引退はいつだ」と毎年騒がれる彼ですが、これからさらにNFLの歴史を塗り替えるのかもしれません。

 

 

 

 

一方の敗者のラムズは、監督も33歳、チームも若手が多い、勢いのある攻撃的なチームです。

今回は完全に攻撃を封じ込まれてしまいましたが、来シーズンでも楽しみなチームです。

 

 

 

さて、残念ながら応援していたラムズは負けてしまいましたが、

 

 

 

 

賭けには勝ちました!😆

 

 

 

 

実は義理の父も私と同じくアメフトが大好きで、毎年スーパーボウルはどのチームが勝つか賭けているんです。

 

 

 

 

2人ともラムズを選んだのですが、義理の父に譲りました。

 

 

 

 

そのため、ラムズを応援するも、賭けではペイトリオッツにのったので、両方応援ですわ😅

 

 

 

 

結果オーライでした!

 

 

 

 

アメフトシーズンが終わった今日ですが、また早くシーズン始まらないかなぁ〜〜

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください