あれから何年経つのだろうか?

 

 

 

あの忘れられない光景から

 

 

 

これからもずーーーーっと忘れない

 

 

 

 

忘れる必要もない

 

 

 

今、こうしている自分の軌跡だから

 

 

 

2001. 9. 11

 

 

 

ユナイテッド航空の客室乗務員だった私。

 

 

 

あの日から約2ヶ月後には、所属してたベースは閉鎖、すべて解雇された。

 

 

 

そんな終わり方は誰も想像していなかった

 

 

 

あれからの自分

 

 

 

いろいろあった

 

 

 

人生は思いもよらぬことが起きる

 

 

 

それに不平を言うのも自由

 

 

 

受け入れて感謝するのもあり

 

 

 

失って得たもの、その逆もあった

 

 

 

納得しなくちゃいけないのか

 

 

 

葛藤も…

 

 

 

すべて

 

 

 

受け入れてきたつもり。

 

 

 

置かれた環境で、できるだけのことをやる

 

 

 

それだけ。

 

 

 

そんな風に生きてきた。

 

 

 

今を生きる…

 

 

 

明日がまたくるって当たり前にように思うって

 

 

 

 

幸せなことだよね

 

 

 

 

そんな

 

 

 

 

気持ちになる9・11

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: Chikashism

0件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください