こんばんは😆

 

 

 

連日のうだる暑さきついねーー!

 

 

 

日本はいつから熱帯気候になったんだぁ

 

 

 

今、もうひとつの仕事の休憩中。

 

 

 

今年は蚊にさされない、例年に比べて。

 

 

 

あまり外に出ていないからだろうか?

 

 

 

それとも隣にもっとおいしそうなジュニアがいるからだろうか?😆

 

 

 

タイムリーでテレビで先日蚊の研究をしているスーパー・サイエンス・ハイスクールに通う天才高校生を観た。

 

 

 

 

O>B>AB>A

 

 

 

 

この血液の順で蚊によく刺されるらしい。

 

 

 

ChikazはOです、1番刺されやすいってことっす、いやぁ〜〜〜〜〜ん

 

 

 

 

更に、天才少年は足に付着している菌の数で刺されやすいか、刺されにくいかが決まると言っていた。

 

 

 

 

そのため、除菌のためのウェットティッシュのようなもので足を拭くと、
刺される数が減少するという結果も証明されている。

 

 

 

 

さらには、

 

 

 

 

血を吸うのはメスの蚊だけ

 

 

 

 

しかも交尾後だけ。

 

 

 

 

てっことは、子供を産むために血を吸うんだよね。

 

 

 

 

なんとも切ないのう。

 

 

 

 

だって、命がけで血吸ってんだもん。

 

 

 

 

以前どうして、蚊に血を吸われると痒くなるのか知りたくてグーグル先生にきいてみたことがあった。

 

 

 

 

すると

 

 

 

 

蚊の唾液が痒みの原因だとさ。

 

 

 

 

そもそも、血液は凝固しやすい。

 

 

 

 

蚊も吸っている間に血が凝固してしまうと、詰まって自分も死んじゃう。

 

 

 

 

そこで、血液が固まらない成分が入った唾液と一緒に血を吸う。

 

 

 

 

その唾液がアレルギー反応を起こして、痒みになる。

 

 

 

 

ただ単に

 

 

 

 

ペシっ!

 

 

 

 

と叩いて潰してしまうとそのまま唾液ごと体内に入るので、痒みも増す。

 

 

 

 

さらっと払い落とすようにするのか、できるだけ我慢するしかないそうだ。

 

 

 

 

 

生命の存続のための吸血。

 

 

 

 

けなげではある。

 

 

 

 

今朝、お店の植物に水を与えていた時

 

 

 

 

きました、きました

 

 

 

 

蚊が。

 

 

 

 

普段だったら、すぐに

 

 

 

ペシっ!

 

 

 

 

としてしまうのですが、

 

 

 

 

TVやグーグル先生の後だったので、

 

 

 

 

生命の存続

 

 

 

ある意味献血(?)

 

 

 

と思い、私の腕に吸いついた蚊を見ながら植物の水やりを続けました。

 

 

 

10秒くらいたって

 

 

 

 

じわ

 

 

 

 

じわわ

 

 

 

 

じわわわわ….

 

 

 

 

パシッ!

 

 

 

 

ごみん

 

 

 

 

やっぱ、ダメだった😆

 

 

 

 

頭ではわかっていても、反射のように手が動いてしまった。

 

 

 

 

理屈じゃねーーよ😆

 

 

 

 

そして痒みにまた襲われた。

 

 

 

 

ほんまにすまん。

 

 

 

 

 

ダメなものはダメだわ。

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください