誰に話すのか…

 

 

 

 

私の深い部分を見せる時

 

 

 

 

期待とかはいらない

 

 

 

 

言葉をストレートに感じることができる人に話したい。

 

 

 

同意が欲しいわけじゃない。

 

 


「受け取るけど、背負わない」

 

 

 

このスタンスが基本

 

 

 

私もいつもそうだから。

 

 

 

決めるのは私だから、頼るわけではない。

 

 

誰にでも私の中身をさらけ出すわけでもない。

 

 

 

わたしもできるだけざわつかせたくない。

 

 

 

変わらないことが誠意だと勘違いしていた頃があった

 

 

 

いや

 

 

 

正確に言えば、変わっちゃいけないとストップをかけていたのかも。

 

 

 

作り直すこと、壊すことが怖かったら

 

 

 

めんでぃかったから

 

 

 

感情や思考は変わるもの

 

 

 

関係性も変わるもの

 

 

 

生ものだから。

 

 

 

そこを共感できる人と共有したいんだよ。

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: Chikashism

0件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください