私はこれまで不思議な体験をしてきました。

 

 

ひとつは以前ブログに書きましたが、その後データが飛んだので、ちょこっと書きますね。

 

 

もう20年以上前にオーストラリアで車にひかれた時のこと。
病院からホストファミリーに帰宅した時、私宛の手紙が届いてた。

 

 

差出人はアメリカの知り合いの女性からだった。

 

 

手紙の消印は事故の1週間前だった。

 

彼女は私が事故にあう夢を何度もみるようになり、気になって注意するように手紙を出してくれた。

でも残念ながら間に合わなかった😆

 

 

彼女と一緒にいるときだけは霊現象をいろいろ体験した。

 

 

鈍い方が良いと思ったよ(^ ^)

 

 

そして、今

 

 

ある女性、もう90歳のおばあちゃん。

 

 

このおばあちゃんはお店のお客さまで、かれこれ10年くらい通ってくれているお得意様。

 

 

いつもお連れの方がおばあちゃんの面倒をみている、

面倒=車の運転、支払い、お土産

 

 

 

お連れの方も違う方に変わったり、同じ方が続いたり

 

 

おばあちゃん独りではお越しにならない。

 

 

そして、お連れの方はみんな、「先生」とおばあちゃんのことを呼んでいる。

 

 

2カ月ほど前に、シェフが左の親指を切ってしまい、1週間ほどデコレーションケーキを作ることができなかった。その間にお連れの方からケーキのご注文のお電話をいただいたが、理由を説明して、謝罪した。

 

 

それから10日程たったある日、“おばあちゃん先生”がお連れの方と一緒にご来店。

 

 

そして

 

 

「あとでシェフを呼んでおくれ」と

 

 

のちほど、シェフがおばあちゃん先生のところにいくと、

先生はシェフの親指をやさしく包み込むように握った。

それから15分くらいずーっと握っていた。

終わるとシェフは「痛くない」と発した。

 

 

「すぐに良くなるわよ」と先生

 

 

そして、今度は私の荒れた右手を握ってくれた。

 

 

これまでず〜〜っと週末を独りで洗い物、計量、接客としている間に、手が荒れてしまい、時折接客中でも手袋をしたりと、お客様にも不快感を与えてしまい、申し訳ない気持ちでした。定休日の二日で少し治って、また荒れて、少し治って、また荒れての繰り返しで、もう2年以上荒れっぱなし( ;  ; )

 

クリーム塗っても、手袋して寝ても、回復する時間より、荒れる時間の方が圧倒的に長く、

ステロイドも塗りたくない、「この仕事辞めないと治らないよ」とお医者さんからも言われた。

 

 

でも先生に握ってもらってから、手荒れの回復のスピードが倍速になった感じがする。

 

 

完全回復までとはいかずとも、以前は切れ始めると、ここも、あっちも、そっちも

 

 

みたいだったのに、切れずに踏ん張っている😆

 

 

そして、昨日また先生が来てくれて、私の手を30分くらい握ってくれた。

 

 

お連れの方が「こんなことないんですよ、先生が自ら握るってことが。しかもこんなに長く!羨ましいなぁ〜〜」って言ってた。

 

 

もう、このようなことは先生もしていないそうだ。

 

 

先生曰く、「逃げてる」と言っていた😆

 

 

名刺もいただき、連絡先も教えてくれた。

 

 

「ええーーーーー、早すぎるぅーーーーー!」

と、お連れの方😆

 

 

そんなに稀なことらしい。ご縁に感謝です。

 

 

お連れの方は、ご主人を肺ガンで亡くされたそうで、ステージ4の時に先生に出会い、

余命3,4ヶ月と言われたところをそれから、2年半一緒に家で暮らしたそうです。

 

天に召される1週間前には、高速で運転中にスピード違反で警察に捕まり、

「ああーー、ゴールド免許じゃなくなるぅ〜〜!」と残念がっていたそうです。

亡くなるまで、少しも苦しまなかったそうです。

 

 

先生の力を受けた方はみんな苦しまずに天に召されるそうです。

 

 

医療に携わる方はみんな、そんなこと有り得ないと口を揃えるそうです。

 

 

アトピーでひどかったお子さんも治してあげて、その子の主治医を名医にさせてあげたとか。

 

「みんな名医になっちゃったよ😆」と笑って言ってた。

不思議に医療機関のトップの人たちは、

先生のことを疑うどころか、信じて、しかも歓迎しているそうだ。

 

医師である先生から、「先生」と言われるらしい。

 

どこに行っても歓迎されて、医師達がみんな先生に手を握ってほしくて待っているらしい。

 

 

全部善意で行っていて、無償だから

溢れるほどの感謝の気持ちがいっぱい先生を囲んで今に至っています。

 

 

本当に先生の笑顔は全てを包んでくれるような優しくて温かい笑顔なんです。

 

 

そんな笑顔を見られただけでもジーーンとしちゃうくらい幸せを感じます。

 

 

瞳の奥底に、厳しさと優しさを感じます。

 

 

また手を握ってほしい。

 

 

不思議な体験。

 

 

理由なんていらないけど、そういう力が存在するってことを

 

 

体験中。

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: Chikashism

0件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください