ちかずさんとの出会いは、私が当時の彼のこと、病気の事があり、
丁度、鑑定して頂けると知り、お願いしたのが始まりです。

3種類の手相の写メを送信し、鑑定して頂きました。
オーラの色、結婚の回数、性格を、言われました。

答えは下記。

①私のオーラは、ブルー

②結婚は2回→×2

③性格は真面目、責任が強い→ある病院で、教育委員、
退院支援看護師リーダー、学会用論文作成・プレゼン

④プリセプターナース

⑤大学院生

正直、キャパオーバー。
ちかずさんには、見えていたんだと思いました。
そして、知りたいことはありますか?の、問いに対し、当時付き合っていた彼の事を相談しました。

私が自分を出していない、そこを抜けないといつになっても、誰とでも同じ所でぶつかる。本当の信頼を築くには自分をどれだけさらけ出せるか。あとは相手に委ねると…

そして、彼に自分の思いを全て告白しました。でも、結果は温度差がありすぎる関係であることがわかり、その日に、別れました。泣いたけど、ちかずさんの「自分をさらけ出して」の言葉に背中を押される感じがしました。別れることになったけど、これが嘘のない自分なんだと思いました。

背中を押される感じがしたのか…
今の彼に出逢い、全てをさらけ出した私を、暖かく包んでくれています。
ちかずさんが言った「出逢いは偶然ではない、必然なんだ」の言葉を信じようと思いました。

今、病気と闘い余命宣告までされた私と、「自分も一緒に闘う、1月には会いに行く、4月には迎えにいくから、5月に、結婚しよう」と、言ってくれました。
これは、ちかずさんが、背中を押してくれたから、今の幸せな私がいるんです。
これからは、優しく、男気のある彼を愛して頑張ります。
病気にもきっと勝ってみせます。

ちかずさん、ありがとう。